【Asahi】 シューズ作りのワークショップに参加しました

こんにちは、中野です。
先日、当店でお取り扱いしております”Asahi”のシューズを作るワークショップに参加させて頂きました!


ラスト(靴型)にアッパーの生地を吊り込み、接着剤を塗ってソールを貼り付ける。。
簡単に書いてしまいましたが、それぞれ人の手がかかり大変な作業なんです。

そしてアッパーとソールをつなぎ合わせるために周りにゴムのテープを巻き、ヒールのラベルを貼るという作業を体験させて頂きました。

作業が終わると、最後に加硫缶で熱と圧力をかけてゆっくりと仕上がっていきます、、。

シューズを作る製法は様々ありますが、体験させて頂いたのはバルカナイズ製法で作るスニーカー。
この製法で作るために必要な加硫缶という大きな機械は、シューズメーカーさんでは国内で数える程しか残っていないそうです。

今回は特別に周りのゴム部分のカラーを選ばせて頂きましたので、市販されていないシューズが出来上がりました♪(カラー選びが実は1番苦戦しました。。)

どの作業もとても難しく、そして体験させて頂いた以外の工程でもとても沢山の方々の手作業があり、製品が作られるまでの大変さを改めて学びました。
アサヒシューズの皆様、大変お世話になりありがとうございました。

“Asahi”のシューズはお取り扱いしていない形やサイズもありますが、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Street”Real”Life
大分県日田市若宮町1-8
Tel:0973-26-0380
営業時間:AM11:00〜PM8:00
定休日:木曜
face book:STREET”REAL”LIFE/URCHIN
instagram:urchin_streetreallife

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

            

Post Navigation